不妊施術コース

不妊施術

当院の不妊施術コース

不妊施術の5つのコース

不妊施術

それぞれのコースで、基礎体温に特化して現在の問題点を見つけます。

問題点=改善点になりますので、基礎体温が乱れていても気にせず計測してください。
ミトコンドリアの活性化が注目された時には、患者様から多数質問されましたが、東洋医学ではミトコンドリアのエネルギーは細胞のエネルギーです。体の力(腎の力)を回復させると、細胞一つひとつが活性化し、活血(血流が隅々まで行き渡る)する事で活性化した細胞が本来の動きを取り戻すと考えられています。

2013年日本婦人科学会のデータによりますと、
新鮮胚を用いた移植の妊娠率21.3%(2011年)
凍結胚を用いた移植の妊娠率34.2%(2011年)

このデータを考えると、凍結させると胚に負担がかかり、グレードが下がるにも関わらず、妊娠率が12.9%も上昇。

採卵して、負荷がかかった体を休めた方が妊娠率が高いということがわかります。

子宮内膜に特化した灸施術

お灸は、凍結に耐えられない胚での同周期移植にも対応。
次の周期まで待てない患者様が多数おられます。
それは、凍結に耐えられない、胚盤胞まで育たない・・・など、さまざまな理由があります。
採卵同周期の移植をお考えの場合はご相談ください。

もぐさ・灸

施術

灸

妊娠できにくい体とは、様々な原因で循環が悪くなった状態です。

妊娠できにくい体とは

ご出産まで施術を続ける事により、元気な赤ちゃんが産まれてくれる様に導きます。妊娠時施術ではつわり・貧血・流産になり難くなります。御出産の一カ月前からは、産道の流れを改善する施術を行いますので、当院の患者様は初産婦さんでも経産婦さん程安産される方が多いのが特徴です。
母体の状態が良いと陣痛がスムーズに起こり、出産が楽になります。

不妊施術から御出産までを手厚くサポート

手厚いサポート

妊娠時ではつわり・逆子施術、出産前は産道の流れを改善し安産に導く施術を致します。御妊娠から元気な赤ちゃんが生まれるまでのサポート体制を整えております。
まずは無料相談にお越しいただき、東洋医学に基づいたお体の状態をご説明させていただきます。

不妊施術コース

  • 自然妊娠できる体を育てる鍼灸
  • 排卵障害、ホルモン値異常を整える鍼灸
  • 人工授精の着床率を上げる鍼灸
  • 子宮内膜の改善鍼灸
  • 体外授精後の流産しくい体作り鍼灸

妊娠時コース

  • 流産しにくい体作り施術
  • つわり施術
  • 逆子施術
  • 産道の流れを改善し、安産に導く施術
  • 鍼灸と漢方による妊娠時・産後コース

産後コース

  • 出産後の体を整える鍼灸
  • 母乳分泌不足を改善する鍼灸
  • 乳腺の詰まりを取る鍼灸

妊娠時コースについて

薬や機械を使用しない施術ですので、妊娠中の方でも受けていただけます。妊娠中は体を安静な状態に保っておくことはもちろん、安産のための胎内環境を整えることが大切です。
できる限りストレスを溜めこまず、不眠やつわり、肩こりなどの不調を改善させ、精神面のケアもおまかせください。妊娠8ヶ月なでであれば逆子の対処も可能です。

妊娠時のこんな方にオススメです。

産後コースについて

肩こりや腰痛などの不調の他、母乳の分泌が悪い、乳腺の詰まりといったお悩みにも対応いたします。
さらに東洋の森では、赤ちゃん検診も実施。1ヶ月検診で赤ちゃんの体質を脈診にて判断し、赤ちゃんの体質をしっかりと見極め、子育てのためのポイントもお伝えいたします。

充実のサポート体制!

鍼灸治療スタッフ

不妊施術では現在通院中の方でも施術可能です。人工授精・体外授精をご検討の方・排卵障害・ホルモン値異常でもご相談ください。
40歳を超えてPRO・LH・FSHのホルモンバランスが乱れておられる方、多嚢胞性卵巣症候群の方でも排卵し自然妊娠される患者様が多数おられます。
灸は体を健康な状態に導きます。妊娠時には来院前と比較すると体調がよくなったと回答される患者様が多いのが東洋の森の特徴です。お灸の力で卵巣・子宮環境を整え質の良い卵子を育て、妊娠できる体に導きます。

東洋の森の施術はここが違います
料金について

不妊施術の紹介動画

東洋の森の高い妊娠率や流産率を下げる鍼灸。不妊でお悩みの方を対象に詳しい施術内容を記載しております。

治療の期間や費用の負担はどれくらい?

施術の目安期間は半年〜1年

不妊施術

東洋の森の不妊施術は妊娠できる体づくりを目指します。
妊娠できる体づくり・体質を元に戻すための期間が半年とお考えください。
不妊施術は婦人科疾患(筋腫、内膜症など)がない方の確率はかなり高いです。鍼灸施術を始めてすぐに妊娠される方もおられますが、体が整えられてない状態で妊娠されますと、流産の危険性が増すことと、悪阻がきつくなります。これは母体の状態が良くないからです。
東洋の森ではご年齢的に急いでおられる方でも最低6ヶ月の猶予は頂きたいと考えております。
持病をお持ちの方で不妊施術を受けられる方は半年~2年を目安に施術を進めてまいります。

生活習慣と温灸指導

不妊施術

施術開始時のお体の状態などによって施術期間は変わってきますが、妊娠できるよう施術していきます。
施術を継続的に続けていただいても、患者様が日頃、体を冷やしたり、不摂生をしたりしていては、なかなか妊娠できる状態へは近づきません。施術を続け、生活習慣をより良くすることで施術期間は短くなると思います。
食養生や日々の生活指導、ご自宅でしていただく温灸指導をさせていただいております。

施術頻度と費用

不妊施術

不妊施術の場合、1回の施術時間は30分程度です。
不妊施術の第一段階として月経の周期や基礎体温を安定させる事を目標とします。
月経の周期や基礎体温が安定しておられる方は、不妊施術を開始後、早い段階で妊娠につながっております。施術頻度は1週間に1度をお願いしております。2週間あけられますと妊娠の確率がかなり下がります。施術の効果を継続させる為に、ご自宅では温灸をしていただきます。
早めの施術は体質がこじれていない状態で施術が開始できるので比較的早く妊娠につながります。

遠方の方へのサポート体制

まずはご相談にお越しいただき、皆様一人ひとりの体質を見極めます。
漢方薬をベースにして、ご来院時に自宅でお灸を行う場所が一目でわかるように印をつけさせていただきます。
ご自宅での灸を続けながら、周期ごとにメール・お電話・Skypeでご相談ください。
基礎体温を整えるには、月経期・卵胞期・排卵期・黄体期の周期を大事にする必要があります。

妊娠後のケア

マタニティ鍼灸(安産・逆子施術)

マタニティ鍼灸(安産・逆子治療)

妊娠期間に施術を受けているのといないのでは、悪阻の増減、早産や産後の状態に影響します。
妊娠中には不安定な時期があります。つわりや不眠、ストレス、痛、肩こり、など多くのマタニティトラブルに見舞われます。心配事や体調の変化に応じて、施術させていただいております。
妊娠8ヶ月までの方は逆子施術を受けていただくことが可能です。

患者様の声

不妊施術から安産施術まで

アトピー性皮膚炎とホルモンバランス

長年のアトピー性皮膚炎の施術でステロイドを塗っていたため、体のバランスが崩れていました。灸治療で体質改善をしてもらい、ホルモンバランスを整えてもらったので今回妊娠することができました。
出産まで通院して安産できるようによろしくお願いいたします。(40代女性)

流産と体の中の力

度重なる流産を経験し、妊娠出来ない体だとあきらめていましたが、東洋の森のお灸に出会い、着床できる力、不育症治療が可能であることを実感いたしました。薬ばかりに頼っていましたが、体の中の力をつけることで今回妊娠につながったと思います。ありがとうございました。(30代後半女性)

ホルモン治療と子宮の内膜

病院でのホルモン治療の影響で子宮の内膜が薄くなっており、体外授精の移植ができない状態にありました。3ヵ月の施術の後、自己最高の状態の内膜に回復し無事移植できました。(40代女性)

多嚢胞卵胞症候群と自宅灸

多嚢胞卵胞症候群といわれ、排卵誘発剤を使っても排卵しない状態が続いておりましたが6ヵ月の灸治療の後、無事排卵が確認でき、それからは薬を使わずして毎月排卵できる体になりました。今度の目標は妊娠です。先生がいつも言ってくださっている「着床できる力」「赤ちゃんにちゃんと血流が届く状態」を目指して頑張ります。毎週教えて頂く自宅灸がとても良いです。

薬と体質改善

薬を飲むことに頼りすぎず、自分の体の力で治すことを知ることができて良かったです。自分の体にお灸が合っていると伺って安心して通うことができました。不妊施術についても何でも相談でき、焦らず治療に向き合うことができました。鍼灸で体質を改善できたことが妊娠につながったと思います。

その他の患者様の声はこちらに掲載しています。

患者様の声

不妊施術の例

38歳の方の場合

病院で不妊施術を2年受けていたが授からず、37歳の時に来院。「東洋の森」で1年の施術の経過を経て赤ちゃんを授かり、無事に元気な赤ちゃんを出産されました。
こちらの患者様はお体の状態が非常に悪く、こじれた体を整えるのに時間を要しました。

33歳の方の場合

病院でホルモン療法を1年間受けられるも、授からず来院。「東洋の森」で施術開始後3ヶ月で授かられました。

36歳の方の場合

自然療法を目指しておられ、病院で施術は受けておられない方でしたが、半年の施術後に赤ちゃんを授かられました。

東洋の森の治療はここが違います
料金について

不妊施術のQ&A

施術前

鍼灸は怖いイメージがあります。
「東洋の森」にお越しのほとんどの患者様が鍼灸を初めて受けられます。灸施術を中心としており、針はほとんど使用しません。灸の大きさは米粒程度で御想像されておられるより小さいです。この小さな灸を燃え尽きる前に取り除きますので、熱くなく皮膚に痕が残りませんのでご安心ください。無料相談時にお灸の体験して頂いております。
施術してもらう前に事前相談できますか。
はい。不妊施術をご希望の患者様には、無料相談をお勧めしております。婦人科での施術の内容や、月経の状態をお聞きした上で、東洋医学に基づき患者様の赤ちゃんが授かり難い体質の原因をお伝えさせて頂きます。

施術中

施術の後、何も体の変化を感じません。
施術の第一段階として、始めの3ヶ月〜半年は妊娠しやすい体作りの体質改善をする期間とお考え下さい。施術後、何の変化も感じておられなくても、一定期間施術を受けて頂きますと、基礎体温が整い、ホルモン値が正常値になる等の効果が現れます。(*お体の状態により個人差がございます)
婦人科の施術と併用できますか。
はい、できます。人工授精や体外授精の前後に灸施術を併用する事で、子宮環境が整い着床の確率が上がります。
子宝教室

子宝教室を随時開催

これから子づくりを考えてられる方や不妊症でお悩みの方などを対象にしています。妊娠しやすい体づくりの方法や生活習慣で取り入れてほしい事、鍼灸の効果などをお話させていただきます。

無料相談を実施中

不妊施術や不妊に関する疑問・お悩みに無料でお答えしています。メールでの質問も受け付けております。ので、お気軽にお問い合せください。

ご予約・お問い合わせ

ページトップへ