東洋の森ブログ

2019年9月26日

カテゴリブログ

E2ホルモン値を上げる

卵胞を育てるE2ホルモン

E2ホルモンは育つ卵胞を育てるのに必要です。

卵胞一つにつき270〜300は欲しいです。

卵胞を育てるのに腎陰の力が必要になります。体を潤す力です。

もう一つ大切なホルモンは、FSHです。

月経周期3日目に計りますよね。

この値が10超えている方は、要注意です。

周期が進むにつれて卵巣の反応が鈍いとFSHが高くなってきます。

10を超えてくると、質の良い卵胞は出来にくくなります。

琥珀が配合された鉱物生薬のミンハオは、

東洋医学ではFSHのバランスを取る作用があると言われています。

ミンハオは、主に自律神経の乱れや不眠で使いますが不妊症・体外受精の採卵を控えておられる方にも効果が出ています。

漢方の世界は皆さんが知らない生薬がたくさんあります。

今日はほんの一例でした。

ミンハオは、一週間分より分包可

ページトップへ