患者様の喜びの声

カテゴリー:

度重なる初期の流産を乗り越えて

非公開

何とか、初期流産を乗り越えました。

私は、妊活をしてから5年になります。
3度妊娠陽性反応が出るも、すべて心拍確認まで行かず流産となりました。

不育症の検査では大丈夫と言われていました。

病院の検査では、いづれも異常なしの判定で染色体異常でしょうと言われていました。

3度目の流産の後、これは根本的な体質改善をしないといけないのではないかと思い東洋の森様を訪ねました。

私は基礎体温がガタガタで高温期がとても短く、これが初期流産の原因だと初診の時に足立先生にズバリ言われました。

数ヶ月通って、足立先生に妊活の漢方を処方してもらい、再び妊娠することができました。

私は、もともとプロラクチンが高くカバサールを服用していましたが、妊娠したらやめなくてはいけないので
これも流産の一因だったようです。
漢方で体を補う心脾顆粒を処方してもらい、初期の不正出血が止まりました。

そして、この前の診察で無事心拍が確認することができました。

このまま、体力回復の漢方と、鍼灸で何とか出産まで頑張ります。

院からの返信コメント

鍼灸治療院 東洋の森

アンケートありがとうございます。

意外と知られていませんが、流産防止の漢方があるんです。
○○様はバッチリ効きましたね。

良かったです。

なんども度重なる流産も決して諦めないでほしいです。

院長 足立

ページトップへ