東洋の森ブログ

2020年8月20日

カテゴリHERB和漢茶, ブログ

暑い夏のダメージを最小限に

温暖化が進む今日、夏の過ごし方が難しくなっています。

東洋の森が勧める夏のダメージ最小限提案

1.冷房はしっかり

夜はタイマーではなくて、つけっぱなしが◎

タイマーにする事で、夜中覚醒し易く睡眠の質が下がります

2運動は控える

夏は普通に過ごしているだけでも体力を消耗します。運動する事で気血を消耗しますので暑さに犯されやすい

3体を潤す薬膳食材を取る

【消耗した、体力を回復させる食材】

【呼吸器が弱いタイプ】

梨、ビワ、桑葉茶,菊花茶

【皮膚が弱い・不眠タイプ】

ダンデリオン・鳩麦・きゅうり

【胃腸が弱いタイプ】

サンザニク・とうもろこし・緑豆

【ストレスタイプ】

セロリ・マイカイカ・ジャスミン

タイプ別にしてみると、HERB和漢茶で使っている薬膳が多いです。

 

 

 

 

ページトップへ