東洋の森ブログ

2020年8月28日

カテゴリブログ

夏の疲れが食滞として現れます

食滞にはサンザニク

夏の疲れが出る季節です

・アトピー性皮膚炎

・皮膚炎

・むくみ

・食欲不振

・逆流性食道炎

食滞による熱がこもっています。

サンザニクなどの消化を助ける生薬が必要です。

 

そもそも食滞とは?

イメージ胃腸の働きが悪く、リンパ液の停滞が起こっていると思って下さい。

 

ですので、体質により出てくる食滞の症状は異なります。

夏に回復できなかった体の熱が悪さをします。

 

秋バテになる前にしっかりケアですね

 

 

ページトップへ